全国唯一の塗装業界専門紙 「日本塗装時報」
  昭和24年創刊。全国塗装業界の動静、業界団体の活動状況を発信しております。
最新号トピックス 最新号記事一覧
■MKS 適正取引推進へ申し合わせ 設計コンサルの全国団体結成も要望
 マンション計画修繕施工協会(MKS、坂倉徹会長・会員153社)は11月14日、東京都内で開いた記者懇談会の席上、適正取引に関するマンション関係4団体の申し合わせ内容を発表した。申し合わせでは適正取引の指導や、信義誠実の原則に基づく社会的信頼の確保、各団体の情報共有・連携を推進する。このほか、改修設計コンサルに対しては、全国的な連絡会の結成を要望していくことになった。

・労務管理でアンケート51%が週休2日制支持
・多能工育成プログラム 来年度は塗装改修
→(2005号記事一覧へ)
■グッド・ペインティング・カラー 色彩設計者を表彰
 製・販・装3団体の共催による環境色彩コンペティション、第20回グッド・ペインティング・カラー(同実行委員会主催)の表彰式は1月9日午前、東京・ホテルニューオータニで行われた。
→(2005号記事一覧へ)
■3Dモデルの作成が簡単に ピクトルーラーに新機能
 日本塗装工業会が監修した見積支援アプリ「PictRuler(ピクトルーラー)」がこのほどバージョンアップし、3D表示機能を実装するとともにカラーシミュレーションが可能になった。 同アプリはタブレットなどで撮影した画像から逆パースにより各部の寸法を推察し、単価を設定しておけば瞬時に概算見積もりが完成するのが特長。
→(2005号記事一覧へ)
■関ペと関ペ販 2018年のトレンドカラーを提案
 建築・自動車分野のデザイナーらに
 関西ペイントと関西ペイント販売は昨年12月13日、東京事業所ペイントギャラリーで、建築分野向けカラートレンド「関西ペイントグローバルカラーフォーキャスト2018」、および自動車分野向けの「グローバルアドバンスカラー」の発表プレゼンテーションを行った。
→(2005号記事一覧へ)
-----------------------------------------------
◆日本塗装時報 第2005号の主な記事◆

・建築塗装技能検定結果1級学科は合格率63%
・『東塗協いろ暦』69号

・年頭所感 生産性革命「深化の年」
 国土交通大臣 石井 啓一
・塗料メーカートップの年頭あいさつ
 「100周年を迎え未来へ貢献する決意を」関西ペイント 石野博社長
 「世界と戦える企業へ」日本ペイントホールディングス 田堂哲志社長
 「メンテ需要の獲得を」大日本塗料 岩淺壽二郎社長

・イサム塗料新年会 古川社長「ソフト面の支援を強化」
・東海塗装 社長に奈良間剛氏
・大日塗 自社株買いが終了
-----------------------------------------------
【新製品・企業ニュース・トピックス】
・関ペ 常温硬化が可能に 耐熱塗料「サモスター」発売
・アイカ工業 吹きムラを低減「ジョリパット」に新タイプ
・北岸産業 塗装作業に役立つ各種製品を発売
 テープの粘着剤を除去/米海軍規格のサビ落とし
 コーキング材を保存/高耐久ふきん
-----------------------------------------------
【今月のだめひろい】
  2025国際博の誘致を
  塗料・塗装業界PRのチャンス
-----------------------------------------------
【中国塗料情報】
・中国塗料工業協会 水性工業塗料支会が発足
・PPG(張家港)公司 ワニス生産工場を計画
・金高麗化工公司 特殊塗料工場を設立
・渝三峡塗料公司 成都市に塗料工場を建設
・金科ナノ公司 防食塗料工場が近く竣工
・中・伊合弁会社が設立へ 高級住宅向け塗料を製造
・1〜9月の塗料貿易 輸出入とも増加
-----------------------------------------------

  • ウェブ全体を検索
  • このサイト内を検索
更新情報
●日本塗装時報 第2006号 は 2018年2月18日発行予定。
●日本塗装時報 第2005号 は 2018年1月18日に発行しました。

●日本塗装時報ホームページ 最終更新:2018年2月18日

お問い合わせ
【記事提供、広告掲載】  随時受けつけております。まずはお気軽にご相談ください。
【塗装時報・定期購読】  購読料は9,000円/1ヵ年です。
【ネット・バナー広告】  『塗装時報どっとこむ』にバナー広告を掲載しませんか? 制作も承ります。
その他、新製品・新サービスなどの情報、お問い合わせ・ご意見・ご感想などは→こちら電話・FAX・メールinfo@tosojiho.com>でも受け付けております。

著作権に関する表示
当ウェブサイトに記載されている内容(コンテンツ)の著作権は、特に明示していない限りすべて日本塗装時報社に帰属します。著作権法で定められた「私的使用のための複製」および「引用」以外の目的で、複製・転記などをする場合には日本塗装時報社の使用許諾が必要です。 コンテンツのご利用を希望される場合は、あらかじめ日本塗装時報社までお問い合わせください。
リンクについて
当ウェブサイトはリンクフリーではありません。
当ウェブサイトに対しリンクをご希望される方は、日本塗装時報社までお問い合わせください。リンクの仕方や内容によっては、リンクをお断りさせていただく場合もございますので予めご了承下さい。