全国唯一の塗装業界専門紙 「日本塗装時報」
  昭和24年創刊。全国塗装業界の動静、業界団体の活動状況を発信しております。
  (当ホームページはリニューアルのため只今更新を中止しています)
最新号トピックス 最新号記事一覧
■ものづくり・匠の技の祭典2019 東塗協が出展 熟練の技を披露
 日本のものづくりの伝統を受け継ぐ約70の団体・企業が匠の技を披露する「ものづくり匠の技の祭典2019」(東京都主催)が7月25日から27日までの3日間、東京・五反田のTOC展示会場グランドホールで開かれた。会場には全国から衣・食・住・工の技能者が参加。塗装業界からは東京都塗装工業協同組合(会津健理事長)が出展し、体験型の展示が好評を得た。
■第22回グッドペインティングカラー 4部門別に作品を募集
 日本塗料工業会、日本塗料商業組合、日本塗装工業会の製販装3団体は、第22回環境色彩コンペティション「グッド・ペインティング・カラー」の募集を始めた。 同コンペは、塗装仕上げによる優れたカラープランニング作品を公募し、優秀作品を企画したカラープランナーを表彰するもの。新築・改修・戸建改修・内装の4部門別にそれぞれ最優秀賞1作品、優秀賞2作品、特別賞(新築・改修は2、戸建改修・内装は1作品)を選出する。
■国交省、新・担い手3法の説明会開く「働き方改革」などを推進
 国土交通省は6月に改正された建設業法、公共工事の品質確保の促進に関する法律(品確法)、入札契約適正化法(入契法)の説明会を各地で開催した。これら3法は5年前、建設業の担い手の中長期的な育成・確保のため「担い手3法」として改正されたが、このほど「働き方改革の推進」、「生産性向上」、「災害時の緊急対応の強化」など、時代の要請に応じた「新・担い手3法」として一体的に改正、制定された。7月31日、大阪・ドーンセンターで開かれた説明会では、建設業法および入契法について、田中圭介土地・建設産業局建設業課企画専門官、品確法について平井親一大臣官房技術調査課課長補佐、前川翔土地・建設産業局建設業課課長補佐が説明した。
■大塗装 監理技術者資格の緩和を要望 近畿建専連・地整の意見交換会で
 建設産業専門団体近畿地区連合会(近畿建専連、北浦年一会長)と近畿地方整備局幹部との第20回意見交換会が7月16日、シティプラザ大阪で開かれた。意見交換では、登録基幹技能者/技能労働者の処遇/働き方改革/発注の平準化/監理技術者資格要件および法定福利費/外国人労働者などについて意見を交わした。
-----------------------------------------------
◆日本塗装時報 第2025号の主な記事◆

・塗料塗装セミナー 東京・大阪・名古屋で
・フルハーネスと空調作業服 併用で事故発生の可能性
 3Mとミズノが共同実験
・国交省リフォーム調査 1〜3月の受注が増加
・『外国人材受入れガイドブック』建設技能人材研が発刊
・建設特定技能外国人の受け入れ 内装仕上5企業9人が初認定

・建築研究所 長期優良リフォーム事業
 大規模修繕工事の合理化提案を採択
・外国人労働者の熱中症予防へ 東京労働局がリーフレット作成
・RM協会 マネジャー・技術者 養成講習会を開催
・建築塗装技能検定 各地で実技試験を実施
-----------------------------------------------
【新製品・企業ニュース・トピックス】
・関ペ AIカラーシステム 調色専用エコクリヤーを発売
・アイカ工業「ジョリパット」に新パターン追加
・アイカ工業「クライマテリア」に新意匠
・亜鉛めっき鋼材をスプレーで補修
 日新インダストリーが2製品発売
  亜鉛めっきのヤケ補修に「ジンクプラスMスプレー」
  防錆性能に優れる「GZ 52スプレー」

・神東塗 第1四半期は増収増益 工業用・粉体など伸びる
・中国塗第1四半期は黒字転換 船舶用塗料が回復基調に
・川上塗第2四半期 増収で純利益6・5%増

・日ペ 四日市市の描画イベントに協力
 SHOGEN氏が講師に
・日ペHD 学生国際建築デザインコンペ
 アジア全域で募集開始
・日ペ JR紀勢線60周年を記念新宮駅舎を子供とペイント
-----------------------------------------------

  • ウェブ全体を検索
  • このサイト内を検索
更新情報
●日本塗装時報 第2028号 は 2019年9月18日発行予定。
●日本塗装時報 第2027号は 2019年8月18日に発行しました。

●日本塗装時報ホームページ 最終更新:2019年8月30日(当ホームページはリニューアルのため只今更新を中止しています)

お問い合わせ
【記事提供、広告掲載】  随時受けつけております。まずはお気軽にご相談ください。
【塗装時報・定期購読】  購読料は9,000円/1ヵ年です。
【ネット・バナー広告】  『塗装時報どっとこむ』にバナー広告を掲載しませんか? 制作も承ります。
その他、新製品・新サービスなどの情報、お問い合わせ・ご意見・ご感想などは→こちら電話・FAX・メールinfo@tosojiho.com>でも受け付けております。

著作権に関する表示
当ウェブサイトに記載されている内容(コンテンツ)の著作権は、特に明示していない限りすべて日本塗装時報社に帰属します。著作権法で定められた「私的使用のための複製」および「引用」以外の目的で、複製・転記などをする場合には日本塗装時報社の使用許諾が必要です。 コンテンツのご利用を希望される場合は、あらかじめ日本塗装時報社までお問い合わせください。
リンクについて
当ウェブサイトはリンクフリーではありません。
当ウェブサイトに対しリンクをご希望される方は、日本塗装時報社までお問い合わせください。リンクの仕方や内容によっては、リンクをお断りさせていただく場合もございますので予めご了承下さい。